* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2006.01.12 → 小殺界
うううう・・・っ;
今、凄い長い日記を書いてUPしようとしたら
PCがフリーズしちゃいましたよ オーマイガァァァァ
いっぱいいっぱい 辛いこと愚痴とか書きすぎた罰かなぁ?
同じ事を書く気力がなくなったので
気持ちも落ち込むし 今回は明るく書いてみますね

ハッチ・fooちゃん・カナンちゃん
↓記事にレスも打たず この場でありがとーw
旦那の病気は大変だけど アタシはアタシで身を削る気持ちで
頑張ってるのを理解してくれるのは
やっぱり 貴女達よぉ~~~♪ 本当に癒されるありがとうw

旦那の病状は 今、数値的には良くなっていませんが
お互いにどんな体になろうと 必要な人なんだと
毎日実感しながら 日々大切に過ごしています。

んで・・・ 最近のアタシ
今、気晴らしにりょんちゃんの日記を読んできたよw
コップを落として割ったとか?書いてあったよな?
落とす・・・・ 落とす・・・
落とすと言えば 厄払いになる?????
それなら アタシも落としましたよ; うううっ;

それはカレンダーに成人式となっていた9日の明け方
看病で疲れきった体にムチ打って 雪かき三昧に明け暮れてた頃で
夜中の3時半にトイレに起きて オシッコに起きた時に起きたw
5年前に 腎臓結石の経験があるアタシ
それも旦那の病気発覚も 血尿から始まったのに
出ちゃったんですよ アタシにも血尿が!!!!

落ちた・・・?堕ちた・・・? 結石が落ちたみたいで
むっちゃ痛いのなんのって;
これか? りょんちゃんに言わせる厄払いとは???
嫌・・・ 違うか・・・ 厄年なんて遥か昔に終わっていたっけ

真夜中に旦那の入院してる病院の救急外来へ走り=3=3
紅茶色の尿を検査され レントゲン撮って
やっぱり腎臓結石の疑いで 翌日に再度 泌尿器科へ受診
結石は落ちたみたいだけど ♀女の子の○ン○ンの先っぽ←(何て言っていいのか解らず;)
そこがですね・・・ 怪我したようになってしまいヒリヒリと
痛いのなんの 血尿は治まったけれど血がでてまして
やっと抗生剤で治まったですよ;

どうも最近のアタシは 運が悪いみたいなんで
細木数子の本を買ってみちゃったりして・・・
あ゛ぅぅぅぅ、 買わなきゃ良かったかも~
今年は『小殺界』で 何もいい事書いてないじゃないのぉぉぉ;
結石が落ちて 病院へ行った日の運勢を見たら
「健弱」となってるし 気持ちわりぃ~~くらい当たるなよ(怒

しかし・・・ さっきUPしようとしてた日記に比べると
今回の内容はふざけてるかしら??
さっきまで暗い内容の日記をUPしようとしてたアタシ
でも 一度書いたらもう読んでもらって励ましてくれてるような
皆のレスが目に浮かんで それで満足してしまったよ

最近はなるべく明るく過ごすようにしてますw
先は長い・・・・ 長いはずだ・・・
自分の時間も少しは出来たらいいなぁと思い
やっぱ 自分の時間ってPCか好きな番組を観ることかな?

いやね・・・ マジで悩み事も沢山あって
アタシの日記にレスを書いてくれる皆に癒されたくなっていたの
そう!癒してくれるのは 同じ病気の貴女達だからよ~~♪

旦那の事はそれ以上に辛い話だけど
アタシはこのブログを旦那の病気記録にしたくないので
正直に 自分の立場でPDと適応障害と闘いながら
どう過ごしているか 皆に伝えたいなぁ

あ!またフリーズしちゃったら困るので今回はここまで
今日は明るい気分で書いてみましたw
でもたまには 辛い気持ちも吐きます応援宜しくw
スポンサーサイト
13:30 *** 辛い | Trackback(-) | Comment(2) | Top
* 2006.01.06 → 気がつけば明けおめ
新年あけましておめでとう!
ってこの言葉 今年は言うことも少なかったなぁ;
旦那が入院して お正月気分もまったくなく
去年の暮れには ICUに長いこと入っていた旦那。。。
そのせいか・・・ 
今年は年賀状がいつもの半分以下の枚数だったりして
そう言うアタシも 年賀状は後出し作戦だった訳で・・・
たんまぁ~~~り年賀状あまっちまった(汗;

どうにかこうにか 旦那の病状は今のところ落ち着いています。
食欲も出てきて 一ヵ月半も安静状態だったので
脚の筋肉も落ちてしまい そろそろ歩くリハビリまで
いくことができましたw
だからと言って・・・ 病状は良くなった訳ではなく
体が薬と人工透析に慣れただけだそうです(涙

旦那が難病になってから・・・
アタシにもいろんな苦難がありました。。。
心配してくれている両親や姉ですら
「・・・・してやっている」「世話してあげている」の言葉は
何も手につかなかったアタシ…
もともと一人では行動できないアタシには辛い言葉だったり;
結局、、、 アタシの病気の事なんて何も理解してくれていないと知り
悔しくて淋しくて 旦那と二人で泣いてしまいました。
やっぱり アタシには旦那しかいない
アタシを理解してくれるのは旦那だけなんだと思うと
一日でも一時間、、、一分でも旦那との時間が大切です。
これからは 旦那に頼れないけれど・・・
一緒に居る時間を大切にしていくつもりで 傍に居たい。
12:18 *** 辛い | Trackback(-) | Comment(3) | Top
Home
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。